営業革命

価値を伝える営業術 

ブラッシュアップ営業法   不動産営業会社ではまず教わることのない、対面営業販売での営業ノウハウ大公開

世の中の隅々までモノはあります。ただ売っているだけでは、もう売れません。情報量も膨大になりました。他と同じでは選んでもらえません。だからこそ、これからは「関係性」が重要な時代なのです

サイトマップ

お客様は「ただ1人」まで絞り込む

お客様をあなたの知っている人「ただ1人」まで絞ってみましょう。

そうすると価値が明確になり、伝える方法も明確になります。



「ターゲットは30代女性」それが大きな間違い
価値を伝えるために、まずやることはターゲットを明確にすることです。誰か分からない人にメッセージを伝えるのは難しいことです。

ある女性のために作られた空弁
空港で売る弁当のことを「空弁」といいます。羽田空港で年間50万個以上売れている「元祖羽田空港ひとくちおこわ」。この商品を開発したのは、女性管理職です。

お客様に伝わりやすい言葉で表現しよう
ターゲットを絞ると、そのお客様だけでは商売が成り立たないと怖がっていませんか?「ターゲットを絞る」とは、企画の上、販促物を作る上でターゲットを決めることで、その他のお客様を排除することではありません。

水泳が上手くなることの本当の「価値」
ターゲットを明確にすると販促物も伝わりやすくなるのは、お客様がどういうことを求めているのか、どうしたら喜ぶのかが分かりやすくなるからです。

ターゲットを狭めるとマーケットが広がる
自分のお客様は誰か? あるいは誰に向けて発信しているのか? それが明確でないと相手に届きません。

宛名のないラブレター
突然ですが、ラブレターを出したことはありますか? メールや携帯が主流になっていますが、特定の相手に出しますよね?

ただ1人の笑顔のために
「宛名のないラブレター」で紹介したリサイクルショップは、売り場ごとの細かいターゲットの設定をやっていきました。

内向的営業マンのためのシナリオトーク術
TOP
売れてるものはどこが違う?
お客様は「ただ1人」まで絞り込む
「ターゲットは30代女性」それが大きな間違い
ある女性のために作られた空弁
お客様に伝わりやすい言葉で表現しよう
水泳が上手くなることの本当の「価値」
ターゲットを狭めるとマーケットが広がる
宛名のないラブレター
ただ1人の笑顔のために
繁盛のキーワード=ゆるやかな関係性
「好き・楽しい・得意」で独自化する
会社ではなく、個人のストーリーを発信する
「選んでもらう理由」を分かりやすく伝える方法
月収1500万!見るだけであなたをTOP営業マンに変える、伝説の極秘ノウハウ!
ガンガン売れる!『できる営業マンの仕事術』
「オール電化 究極の営業術」 驚異の新規開拓トーク
介護業界訪問営業トーク術
保険営業・初対面でもお客さんが身を乗り出して話しを聞いてくれる魔法のセールストーク
京葉銀行 金利


















価値を伝える営業術 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。