営業革命

価値を伝える営業術 

ブラッシュアップ営業法   不動産営業会社ではまず教わることのない、対面営業販売での営業ノウハウ大公開

世の中の隅々までモノはあります。ただ売っているだけでは、もう売れません。情報量も膨大になりました。他と同じでは選んでもらえません。だからこそ、これからは「関係性」が重要な時代なのです

サイトマップ

繁盛のキーワード=ゆるやかな関係性

人は同じものを買う時、より「関係性」が深い人から買います。

あなたの会社や商品を選んでもらうために関係性の築き方を学んでいきましょう。



友達と絶交したくなる瞬間
高校時代からの付き合いで、大学は別々で、直接会うのは年に1、2回という友人から小劇団のチケットを買ってもらえないかと持ちかけられたとします。

初対面でプロポーズされたらどう思う?
しかしながら、関係性は一朝一夕では築けません。長い時間一緒にいたり、情報を共有したりすることで徐々に培われていきます。

リピートも「関係性」があればこそ
ゆるやかな関係性を築けば、リピーターが増えるという利点もあります。何度も利用してくれたり、何度も買ってくれるお客様がたくさんいる会社が店になれるということです。

仕事をさぼっても駆けつけたくなるDM
1つの店舗でたくさん買うと、「もしよろしければ、お名前とご住所を教えていただけますか? 新作のカタログやセールのご案内をお送り致します」と言われることがあります。

ニューズレターの鉄則
関係性で商売する時代には、お客様へのコンタクト、連絡することが大切です。それに一役買うのが「ニューズレター」。

455万円を売り上げた写真屋のチラシ
お客様とコミュニケーションを取ることによって、不安を和らげることが大事です。店長がスタッフが「私はこんな気持ちで仕事しています」ということを伝えたり・・・

「関係性」ができたら、高い商品もどんどん売れる
関係性ができあがると、高額な商品も売れるようになります。小さな個人サロンでもニューズレターで高い商品を売ることに成功している例もあります。

ハガキを書き続けた仲居さん
いかにもDMらしいDMは、読まずに捨てられます。長い間会っていなかった友達から連絡が来たと思ったら、売り込みの連絡だった。毎回売り込みしてくる友達とは会いたくないですよね。

内向的営業マンのためのシナリオトーク術
TOP
売れてるものはどこが違う?
お客様は「ただ1人」まで絞り込む
繁盛のキーワード=ゆるやかな関係性
友達と絶交したくなる瞬間
初対面でプロポーズされたらどう思う?
リピートも「関係性」があればこそ
仕事をさぼっても駆けつけたくなるDM
ニューズレターの鉄則
455万円を売り上げた写真屋のチラシ
「関係性」ができたら、高い商品もどんどん売れる
ハガキを書き続けた仲居さん
「好き・楽しい・得意」で独自化する
会社ではなく、個人のストーリーを発信する
「選んでもらう理由」を分かりやすく伝える方法
月収1500万!見るだけであなたをTOP営業マンに変える、伝説の極秘ノウハウ!
ガンガン売れる!『できる営業マンの仕事術』
「オール電化 究極の営業術」 驚異の新規開拓トーク
介護業界訪問営業トーク術
保険営業・初対面でもお客さんが身を乗り出して話しを聞いてくれる魔法のセールストーク
金利 予想





















価値を伝える営業術 All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。